男の悩み解消グッズWEB通販は、男の悩みを解決するアイテムを豊富に取り揃えております!

TENGA大解剖! 究極のマスターベーション体験の秘密

「TENGA(テンガ)」――。性に関心ある男性ならば、この名を知らない人はいないであろう。
TENGAは2005年に登場、その斬新なデザインと徹底した機能追究でアダルトグッズ界に新風を巻き起こした。
今や、男性向けと女性向け、どちらにおいても世界のアダルトグッズ界の牽引役と言っても過言ではないだろう。
今回紹介する「ディープスロートカップ」は、同社製品の中でも特に絶大な人気を誇るマスターベーション・グッズ。
手で行なうマスターベーションを超える刺激的な世界への扉を開いてくれる同製品を大解剖し、その快感の秘密を探ってみよう。


説明図

おすすめAセットを購入する
おすすめBセットを購入する

「男なら誰でも、マスターベーションを楽しみたいという気持ちがあるんです。セックスとマスターベーションは、まったくの別物。セックスする相手がいないからするというわけじゃないし、恥ずかしいことでもなんでもない」
そう語るのは、株式会社典雅の松浦隆取締役。
「どうせ楽しむのなら、手でするだけでなく、もっと気持ちいいプロダクトを使って充実させたい」
その思いから製作されたのが、同社のカップシリーズだ。2005年に登場するや、従来の大人のおもちゃ?とは一線を画すデザインとどこまでも使用時の快感にこだわった機能性が大いに受け、一世を風靡。以後、さまざまなバリエーションを生み続けている。
従来のオナニーグッズは、射精した後に洗浄して、何度も使用する「オナホール」と呼ばれるタイプが主流。女性器を模し、いかにもセックスの代替品といった外見で、使用するには後ろめたさと虚しさを感じさせたものだ。
それに対してTENGAのカップシリーズは、「オナカップ」と呼ばれる使い捨てタイプ。清潔・安全にこだわっている。
またセックスの代替品として作られたのではないので、外見は女性器をまったく連想させない。まるで整髪料のようなデザインで、洗面台に置いてあっても違和感がないくらいだ。
初心者向けのスタンダードタイプ(通称・赤テンガ)5種の中で、最も定番の形で、発売から9年経ったいまも変わらぬ人気を誇るのが、ディープスロートカップ。外寸直径69ミリメートル、長さ155ミリメートルの筒状である。
キャップを開けて、いざ性器を挿入してみると……。


ディープスロート解剖図

おすすめAセットを購入する
おすすめBセットを購入する

 内部にはローションがたっぷりとあるのでスムーズに入っていったが、そのまま押し進めていくときつめの部分を通過することに。内部くびれだ。しかもそのくびれには、無数のざらざらとした突起がある。これだけのきつさとヒダヒダはいままでに体験したことのない感覚? ようやく奥まで到達すると、今度は亀頭が複雑な突起の刺激に包まれる。
そのうえ……先端には空気穴がある。それをふさぐことで内部が真空に近い状態となり、強烈な吸い付き感に襲われる。非常に強い摩擦を得られるが、たっぷりローションがスムーズな上下運動を可能にする。動かすたびにジュボジュボという音がし、それも興奮を高めていく。
「外見だけでなく、機能についても女性器を意識していません。あくまで最上のマスターベーションをするための道具として開発しました」(松浦)
性器に吸い付くような感覚、無数の複雑な突起による刺激、くびれによって生まれる締め付け。女性器とは異なる次元の気持ちよさを与えてくれる。
異次元の快感に包まれて射精を終えたなら、キャップを閉めて捨てるだけ。
実際に使ったことのある50代、60代男性からは、驚きの感想が寄せられている。
「一見、それと分からないデザインなので、家に置きやすいし、妻も子もいるので使い捨てなのも都合がいい。衛生的です」「空気穴を使い、自分で吸引力を調節できるのがよかったです」「細かいことは考えずに、とにかく突っ込んでみて下さい。衝撃と感動が味わえること間違いなし」
利用者が、マスターベーションを明るく楽しんでいる様子がうかがえる。
「映画を観る時、スマホやパソコンの小さなモニターではなく、大画面の映画館で観るとスケールが違いますよね。それと同じことです。安心と気持ちよさを叶えるために最高の技術を用いて作った道具で、マスターベーションを楽しんでみてはどうでしょう?」(松浦専務)


熟年のための初TENGAおすすめ通販

おすすめAセットを購入する
おすすめBセットを購入する


カテゴリー

コンテンツ

男の悩み相談Web